朝に剃っても夕方には生えてくるんです。

足を気にする女の子のイラスト
毛の濃さって人によって全然違いますよね。
顔も育った環境も、そもそも違うのだから毛の濃さが違うのも当然かもしれませんが女の子が毛深いってかなり大変なことなんです。
見えないところの毛ならまだなんとかなりますが、目に見える部分の毛が濃いのは本当に苦労します。

そもそも毛が濃いということは、小さい頃からある程度分かってきますよね。
同級生と比べると腕の毛や足の毛の違いに、特に女の子は敏感に気が付くと思います。

私の友達でも、小学生の時から毛が濃い女の子がいました。
顔が本当にお人形みたいに可愛いのに、本当に毛深くて毛深くて。

足の毛なんか、やっぱり制服もスカートだし気になるみたいで登校前に剃ってから来ていたそうです。
でも部活が終わって夕方家に帰ろうとする頃にはもう生えてきてしまっていたとか。
もはや男の人でヒゲが濃い人がよく言いそうなフレーズですよね・・・。

さすがにそれだけ毛が濃いと、脱毛しようかどうしようかなんて悩みません。
もうするっていう決意しかありませんでした。

ただ当時、まだ年齢は15歳。
親と一緒に行くしかありませんでしたが、やっぱり毛が濃くて悩んでいたのを両親もわかってくれていたようでお母さんと一緒にサロンに行ったみたいです。

思春期だと、心無い男子にからかわれてりして嫌な思いすることも多いんですよね。
思春期の悩みって、結構重大です。
思春期のお子さんを持つお父さんお母さん、そんなことどうでもいいでしょ!って邪険にしないでたまには真剣に話聞いてあげてくださいね!